風邪で無味覚に!Σ( ̄□ ̄;)

風邪の辛さの鼻だらだらや
関節の節々の痛みは落ち着きましたが、
依然として鼻がつまっております。

薬を飲んで、こまめに水分補給もしてましたが
思わぬ強敵、伏兵が登場…。

食欲はいつも通り衰える気配がないのですが、
いつものご飯やお弁当を食べても味気がないのです。

風邪による味覚障害です。
そして、味気ないご飯というものは
食事時間が楽しく無くなるものだと
気がつきました(>.<)


調べたところ、『のどや鼻の粘膜に炎症が起こって、味も匂いも感じにくくなります。しかし、炎症がよほどひどくない限り、感覚は鈍っても全く分からないというレベルにまではなかなか至りません。』『問題は、鼻の粘膜の腫れや鼻汁の詰まりによって、物理的に鼻へ呼気が通り抜けられなくなっていることなのです。ですので、風邪の時の味覚異常は鼻づまりからやって来る要素が大きいと言えるでしょう。 』

鼻が詰まって口で呼吸すると余計に味が判らなくなる のに加えて、水分不足にも陥るようです。
こまめな水分補給は合ってた♪

不調のおかげでまたひとつ勉強になりました☆
早くおいしいご飯を食べる為にも、勿論からだの為にも、色々工夫して早く完治させます(((^^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック