僕たちは世界を救うことができない【映画】

ちょっと前ですが見に行ってきました!

よかったです(/_;)
思ったよりずっと。

ドキュメントっぽい部分は切なく
本編自体は笑いもあり。
軽く見れる中に深い事実があり
考えさせられる。

そしてガイドさんがいい味だしてる。
本当っぽいなと思ったら
やはり本物でした。

空港で見送る時に「向井さん」と
呼びかけたような気が・・。
気になりました。同じように聞こえたかた
いらっしゃいませんか?

で、このガイドさんの話を聞く向井さん達の
表情が絶対いまはじめてここにきて
ガイドさんの話を聞いている感じで
泣く場面も本当に自然に出ちゃったんだろうなと
思っていました。

実際、本当に初めて聞いて台本もなく
初めて聞いた対応を撮る。状態だったようですが

”素だったらきっと泣jかなかった。
お芝居をしろって言われて泣く場面だったら
もっと泣いていた。素でもお芝居でもない
状態だからこその泣き”と何かで言っているのを
読んで(あやふやでスイマセン(/_;))
なんだかとってもしっくりきたというか
そうなんだ。と改めてこのすごさを感じました。

色々な世代に見てもらいたい映画です。

★4




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 95

    Excerpt: 僕たちは世界を救うことができない【映画】 つれづれ帳/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 95 racked: 2013-07-09 21:09