「宝石米のアサヅマ」北海道の米屋のつれづれ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS カーズ2【映画】

<<   作成日時 : 2011/08/11 19:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

カーズ2を見てきました^^
残念ながら2Dですが
楽しめましたp(^^)q

メーターとの友情や軽い感じの
笑える場面ではほんわかと。
でも、スパイ側ではけっこう真剣に
緊迫したアクションを。
どちらも楽しめる映画でした。

ピクサーらしいかわいいアニメが
好きな人もスパイ映画
アクション映画が好きな人も
軽くみれる映画が好きな人も
問題提起して深く考えながら観るのが
好きな人もそれぞれが楽しめる
珍しい映画ではないかと。

そんなに色々な要素を詰め込んでいるのに
全くばらばらではなく、一つの作品として
楽しめるのだからすごすぎです。

エネルギー問題が核にある映画なので
子供には難しかったんじゃないかな〜と
思っていたのですが、大変おもしろがっていたので
やはり見る人によって楽しめる部分をそれぞれ
引き出していたのかなと思います。

日本が舞台だったのも良かったです。
変に日本の文化や町並みをイメージで
作っていないのも好感が持てて楽しかったです。

またピクサーのお遊び風特典、カーズ2が
始まる前にトイストーリーのミニフィルムが
ありました。ミニ映画だけでも楽しめますが
トイストーリー3を見てる人には3のその後みたいな
感じでほんわか。ニヤニヤしながら又見れた〜と
嬉しくなりました。好きでした^^

前作カーズは見ていないので、これから見ようと
思います♪

星5★★★★★

【作品紹介】
アニメーション映画史上最高の興行成績をあげ、世界中を感動で包み込んだ『トイ・ストーリー3』から一年。ディズニー・ピクサー待望の最新作は、“クルマの世界”を舞台に圧倒的なスケールと多彩なキャラクターで贈る、驚異のアクション・アドベンチャー。主役を務めるのは、『トイ・ストーリー』のウッディ&バズに劣らぬ人気を誇る、天才レーサー“マックィーン”と、おんぼろレッカー車の“メーター”の最強コンビ。彼らがラジエーター・スプリングスを飛び出し、日本、イギリス、フランスと世界を股にかけたスリルと驚きの冒険が始まる。監督は前作に引き続きジョン・ラセターが手掛け、『レミーのおいしいレストラン』のプロデューサーで、『崖の上のポニョ』の英語吹替版の監督も務めたブラッド・ルイスが共同監督を担当。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カーズ2 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



*******************
ポチっとしていただけたら、少しは誰かに
見ていただけてるな〜と頑張れます。
「見たよ♪」の挨拶代わりに
ポチっと1クリックお願いします♪
↓これをポチっとしてください^^
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
コメント・TB・メールも大歓迎です(^^)
(記事に関係ないものは削除させて頂きます)
*******************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新たな カーズの世界
1日のこと、映画「カーズ2」を鑑賞しました。 ...続きを見る
笑う学生の生活
2011/08/12 21:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カーズ2【映画】 「宝石米のアサヅマ」北海道の米屋のつれづれ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる