てのひらの闇【本】

藤原 伊織 著

藤原 伊織の作品を前回読んでから
時間が経っているのでちょっと入り込みが
出来なかった気がします。

今一入り込めなかったなぁ・・・。

でも話し自体は面白かったです。
さすが藤原作品です。
もし自分が広告業界に勤めていたら
もう最高に楽しめたんじゃないかなと
思います(*^^*)

ぐいっと引き込まれてさらっと読めます♪
もっと入り込みたかったので
星3つ
★★★☆☆
てのひらの闇 (文春文庫)

********************
ポチっとしていただけたら、少しは誰かに
見ていただけてるな~と頑張れます♪
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
出来れば「見たよ♪」の挨拶代わりに
ポチっと1クリックお願いします。
コメント・TB・メールも大歓迎です(^^)
(記事に関係ないものは削除させてもらいます)
********************

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック