今年のベスト3 <本>編

今年を振り返っての今日は<本>編です。
本は今年はあまり読めなかったような気がします。
出かけるときは常に携帯していたのですが
子供二人と出かけるときは特に
(あ~持ち歩かなければ良かった)と
徒労に終わることが何度も(^^;

個人ベスト3はやっぱり難しい!!
1位:チルドレン
2位:流星ワゴン
3位:鳥井・坂木シリーズ


1位はDVDも観ましたが個人的には断然本の方が
好きでした。本からdvdはいいけれど
映画だけみて本を見てない人がいたら是非
本も読んで欲しい一冊です。

2位は過去をやり直せない展開という
珍しいストーリーなのにも関わらす
嫌な気持ちにさせない、明るい光がとっても
良かったです。


3位のシリーズものは1冊ずつ紹介していたら
きっともっと選ぶのが大変だっただろうな・・・。
まとめてシリーズ物として1票!


選考もれしたものでは
珍しく読物ではないけれど”そうじ力
タレント本を飛び越えた”陰日向に咲
1位と同じ伊坂作品の”陽気なギャング~”などなど・・・。

来年は時間をみつけて読書量を
増やすことを欲張ります♪

********************
ポチっとしていただけたら、少しは誰かに
見ていただけてるな~と頑張れます♪
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
出来れば「見たよ♪」の挨拶代わりに
ポチっと1クリックお願いします。
コメント・TB・メールも大歓迎です(^^)
(記事に関係ないものは削除させてもらいます)
********************
チルドレン (講談社文庫 (い111-1))

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック